vio脱毛したらかゆい…なぜ?

Vio脱毛後、その部位がかゆい場合があります。
大本の原因は、肌が乾燥してしまっていることが考えられます。

・カミソリ脱毛の場合
自宅で処理をする場合、石鹸やシェービングクリームを付けて、カミソリで剃る方法でしょう。
それだけでは、肌も傷めますし、かゆみも当然起きます。
そうならないために、石鹸などを付ける前に、化粧水や乳液などで、十分保湿をしてから、シェービングクリームなどで肌をガードしてください。
カミソリで剃ったあとも、同じく保湿をしましょう。

・脱毛サロンなどの脱毛施術の場合
当然施術前後にケアをしてくれるのですが、光を照射するときに発毛組織に熱が加えられて、たんばく質が凝固します。
その過程で、発毛ができない状態にするのが施術の目的です。
ただ、その時に肌にある水分が大量に奪われて、肌は乾燥状態になります。
保湿成分のあるケアをしたとしても、その日だけのケアで終わっては、かゆい状態が続きます。

ということで、脱毛後のvioの部位は乾燥しがち、敏感肌になっていることが考えられますから、しばらくは自宅でのスキンケアをすることです。
そうするとかゆい状態はだんだんとなくなっていきます。

この時の化粧水などは顔用ではなく、vio部位に適した専用のクリームやジェルがありますから、それを使用することをオススメします。
かゆみだけではなく、黒ずみ防止、ニオイなども抑えてくれます。
また、デリケートゾーン専用の石鹸もありますから、低刺激で肌にやさしい成分で作られていますから安心して使用できます。
http://xn--vio-rk4b4khb2777chu2a8jhtu9c47v.xyz